記事一覧

「友だち村」づくりのノウハウ 開講近づく

近山恵子さんの「『友だち村』づくりのノウハウ」講座が近づいてきました。

気ままな一人暮らしやラブラブな二人暮らしが、病気や老い、けんかや別れで不可能になったとき、どんな生活スタイルを選んでいくか? は誰にとっても大きな課題です。

"住まいを考えるとき、「個」を尊重するとともに、互いに支えあう「共」の考え方が必要ではないでしょうか?"

と近山さんは提案します。

私たちは誰もが「一人では暮らせない」現実に直面しながら、それを支える「共」-「コミュニティ」づくりは手つかずのまま。「友だち村」づくりのノウハウでは、この「コミュニティ」づくりをどう進めればいいのか、具体的な方法を教えてくれます。

近山さんはこの仕事に就く前は3回転職し、人生は25歳で終わると思っていたそうです。30歳のころ、離れて暮らしていたお母さんの介護をすることになり、夜12時からは15分おきに起こされ、朝は自分の仕事に出かけるという生活が始まりました。そんな時、シニアが暮らしを楽しめるような環境はないかという疑問をきっかけに、さまざまなタイプの人間が暮らす福祉マンションをコーディネートして現在に至っています。  

「友だち村」づくりは近山さんの生涯をかけた仕事です。彼女の知恵と勇気を学びましょう! お申し込みはお早めに! 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pafschoolstaff

Author:pafschoolstaff
パフスクールへのお問い合わせは、pafschoolmail★yahoo.co.jp まで(★を@に変えてください)

月別アーカイブ

ブログ内検索