記事一覧

パフスクール通信 2016.8.11号

☆★☆★☆★☆  パフスクール通信 2016.8.11号  ☆★☆★☆★☆
このメールは、これまでパフスクールの講座・講演会を受講された方と
メールマガジンの配信を希望された方にお送りしています。

-------------------------------------------------------------------
 初めての「アサーティブ・トレーニング基礎講座」を終えて
-------------------------------------------------------------------

先週の土・日と二日間かけてアサーティブ・トレーニング基礎講座が開かれま
した。12人の参加者と1人のアシスタントと力を合わせて、期待通りの学びが
できたと思います。私がアサーティブと出会ったのは10年前の市民講座です。
平日昼間の講座は主婦が大半で、夫や子どものことが話題の中心でしたが、
アサーティブの知恵は、当時シングルのわたしの心にも強く響きました。


アサーティブでは、対話が成立するには、自分に誠実・相手に率直・お互いに
対等、そして自分の言動に責任を持つという「4つの柱」と「私には、自分の
感情を認め、それを表現する権利がある」を含む「12の権利」の実践が基本と
教えています。この二つの基本姿勢は、アサーティブがお手軽なHOW TOコミュ
ニケーションとは違うこと、友だちやパートナーや仕事仲間など、大切な人た
ちとの信頼関係を築く上で不可欠な知恵だと伝えています。


もしわたしたちがこの力を身につければ、この国の性的マイノリティ故に受け
やすい同調圧力や、自己主張のしにくさなどを軽減できるでしょうし、コミュ
ニティ活動や個人的関係の中でも生まれがちなパワハラやDVの予防策にもつな
がるでしょう。アメリカではLGBTQの運動にも、以前からアサーティブが取り
入れられています。

これまで身につけたコミュニケーションの癖をアサーティブなものに変えて
いくには、もちろん時間と努力が必要です。でも、それを望むメンバーの力を
合わせると、強いエネルギーが生まれるということが、今回の講座でよく分か
りました。今回初めて挑戦した、カミングアウトのロールプレイは時間不足で、
手応えは今一つでしたので別の機会を設ける予定です。今後も何度か機会を設け
ますので、今回参加できなかった人たちも一緒に学んでいきましょう。(沢部)


次に参加者の感想をいくつか紹介します。

・この講座に参加することができて本当によかったです。安全な場で練習をした
ことは何よりの時間となりました。セクシュアルマイノリティ当事者とアライの
人と共にアサーティブを学べることは大切なことだと実感しました。わたしは
セクマイに限らず、マイノリティの人々は自分自身/自分たちを伝え合う言葉と、
その言葉を表現できる場が 不足していると感じていました。いつも気持ちがあっ
てもどう言っていいかわからなかったり、気持ち自体を感じることをやめていた
ような気がします。アサーティブで「12の権利」について学んだ時、涙が出そう
になりました。わたしはわたし自身を大切にしたいと今は思います。2日間、
本当にありがとうございました。

・「12の権利」をペアで言うとき、泣きそうになった。ロールプレイは自分の
人と話すときのクセがよくわかって、1、2、3回目どんどん変わっていく達成感と、
人がどんどん変わっていくのを見て、すごい!と思った。感動しました。自分の
ことがよくわかる2日間でした。人数もちょうどよかった。名前と顔を覚えられて、
2日間一緒にやった仲間と思えます 。まず自分に対して誠実でありたいし、自分
には人と同じだけの、人としての権利があること、自分にもっと敬意を持っていい
のだ、それが人に敬意をもつことにもつながると、2日間で感じました。

-----------------------------------------------------------------------------
 Information
-----------------------------------------------------------------------------
★「夏休み!ピープルデザインシネマ2016」のご案内

名画『チョコレートドーナツ』が以下の予定で上映されます。希望者は前日までに、
川崎市市民文化局人権・男女共同参画室 岩切(いわきり)さん宛、申し込んでください。
まだ余裕があるそうです。

日時:8月17日(水)12時開場
「チョコレートドーナツ」
上映時間   午後1時~3時
トークショー 午後3時~3時45分

場所:CLUB CITTA
アクセスhttp://lacittadella.co.jp/access/

連絡先:川崎市 市民文化局 人権・男女共同参画室 岩切仁志(Iwakiri Hitoshi)
〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2フロンティアビル9階
TEL:044-200-2316 FAX:044-200-3914
E-mail:iwakiri-h@city.kawasaki.jp


★「第29回 ウーマンズウィークエンド」のご案内

テーマ:TIME WARP ~新しいWWE,新しい自分に、きっとなれる、会える~
日程:2016年9月17日(土)・18日(日)・19日(月祝)
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター

ウーマンズ・ウィークエンド(WWE)は、
様々な女性~年齢、人種、国籍、セクシュアリティなど~が
お互いの違いを尊重しあいながら交流することを目的とした非営利のイベントです。


★音楽劇『断髪にセレナーデ』「海千山千」旗揚げ20周年記念

(沢部ひとみ作『百合子、ダスヴィダーニヤ 湯浅芳子の青春』を引用して作った芝居です)
日時:2016年10月19日(水)~10月23日(日)
場所:北沢タウンホール小劇場B1F
http://kujira-enter.sakura.ne.jp/

-----------------------------------------------------------------------------
▼次回発行は2016年9月上旬の予定です。
-----------------------------------------
▼パフスクール・メールマガジンの配信停止はこちらから
http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/MLC/node/MlcJoinListOrderFront/
または、件名に「メルマガ配信停止」と書いて、パフスクール事務局までご連絡ください。
-----------------------------------------
▼パフスクール事務局
E-mail: pafschoolmail@yahoo.co.jp
URL: http://pafschool.blog118.fc2.com/
-----------------------------------------
スポンサーサイト

プロフィール

pafschoolstaff

Author:pafschoolstaff
パフスクールへのお問い合わせは、pafschoolmail★yahoo.co.jp まで(★を@に変えてください)

月別アーカイブ

ブログ内検索