記事一覧

パフスクール通信 2016.9.11号

☆★☆★☆★☆  パフスクール通信 2016.9.11号  ☆★☆★☆★☆
このメールは、これまでパフスクールの講座・講演会を受講された方と
  メールマガジンの配信を希望された方にお送りしています。

-------------------------------------------------------------------

鎌倉L文学散歩リターンズ
 ~女性文学者たちの息吹を感じる 秋の古都・鎌倉へ~  参加者募集中!
 
-------------------------------------------------------------------

2年前に開催された人気企画、「鎌倉L文学散歩」がパワーアップして帰って
くる! 
吉屋信子記念館では館内の一室を借りて、近代の女性同士のパートナーシップ
についてのショートレクチャー、尼寺で有名な東慶寺では座禅と湯浅芳子さん
のお墓まいりをします。(hikaru)

【日  時】2016年10月16日(日)9時30分~
【集合場所】江ノ島電鉄「由比ヶ浜駅」
【募集人数】 8名  (先着順/9月11日より受付開始)
【参加費用】¥1500(コピー代、拝観料、座禅参加費等)+昼食代(自費)
【申込み先】http://kokucheese.com/event/index/425608/
【行  程】
 9:30 江ノ島電鉄「由比ヶ浜駅」集合→9:45吉屋信子記念館
 →12:30昼食→13:30ハイキング北鎌倉へ→15:30東慶寺→17:30解散

-------------------------------------------------------------------
 
  セクシュアルマイノリティへの差別・偏見と向き合い、一歩前へ

------------------------------------------------------------------- 

2016年も残りあと3ヶ月半。パフスクールではスタッフミーティングを
重ね、後期の講座について内容を詰めているところです。

後期のパフスクールでは「セクシュアルマイノリティへの差別・偏見と向き
合い、一歩前へ」というテーマを掲げました。このテーマを見ただけで既に
「何だか…堅そう、難しそう……」と思う方もいると思います。
(私もちょっぴりそう思いますよ)

「LGBTブーム」と言われている現状があるけど、実際のところ今の社会に
おいて、LGBTってどんな状況にあるのだろう?ということをちゃんと知り
たい。そんな思いから今回の講座を開催しようということになりました。

4年後のオリンピックのこともあり、「LGBT」という言葉がメディアに
取り上げられることが、以前に比べて本当に増えました。でも増えたからって、
自分が会社とか学校や家庭で「私、レズビアンなの」とオープンにするかって
いうと、やっぱりそれはしたくないし、出来ないのです。何でかな?と考えた
時に、いくらLGBTが社会に認知され始めたからと言って、何とも言い難い、
あるようでないような、ないようであるようなセクマイへの差別・偏見を感じ
て生きています。そして、自分自身どこかで「性的マイノリティへの偏見が
なくなるわけがない」など、諦めにも似た気持ちが心の底にあるままなのです。

性的マイノリティが「差別されている」と、まっすぐ見つめることはツライし、
痛いです。できれば見たくありません。そして放っておいても現実が良くなる
わけじゃない、ということもわかっています。でも1人で学ぶことは困難でも、
周囲の人と気持ちをシェアしながら、一緒に学ぶことは出来ると思いました。

後期のパフスクールでは、性的マイノリティが自らの人権意識を高めるともに
信頼できる周りの他者と交流していく力を身につけるような講座を創りだして
いきたいと思います。この差別や偏見は、自分たちの力だけで解決できるとは
思えません。セクシュアリティを問わず、マイノリティの問題の本質を一緒に
学び、解決に協力し合える仲間の参加を心から歓迎します。(あきこ)

●タイトル「性的マイノリティへの差別・偏見の現状とその構造について学ぶ」
内容 セクマイがどういう差別・偏見にさらされているか、その現状を知り、
   どうしてそういう差別・偏見が生まれるかについて考える。
講師 中川重徳さん(1997年府中青年の家裁判で勝訴した弁護士)と
   大江千束さん(LOUD代表)
日時 2016年11月20日(日)13:30~16:30 
会場 新宿区立男女共同参画センター ウィズ新宿 
  https://www.city.shinjuku.lg.jp/kusei/file12_01_00001.html

●タイトル「性的マイノリティへのいじめ・差別にどう向き合うか?
                     コミュニケーション実践講座」
内容「アサーティブ」コミュニケーションの基本知識を学び、それを用いて、
   いじめや差別を目撃したとき、対処する力を身に着けるワークを行います。
講師 森田汐生さん(アサーティブジャパン代表理事) 
日時 2016年12月18日(日)13:30~16:30 
会場 未定(来月号でお知らせします)

※どちらも定員40名、参加費は1000円。10月初旬から申込受付を開始します。

-----------------------------------------------------------------------------
              Information
-----------------------------------------------------------------------------

★ラブピースクラブ『百合子、ダスヴィダーニヤ~湯浅芳子の青春~』リーディング
 トーク。著者・沢部ひとみが晩年の湯浅さんの写真をお見せしながら、
 彼女の人間的魅力について語ります。座席数わずか、予約はお早めに。
日時:2016年9月16日(金) 19:00~21:00 
http://www.lovepiececlub.com/information/event/2016/08/30/entry_006238.html

★音楽劇『断髪にセレナーデ』(作・鯨エマ)「海千山千」旗揚げ20周年記念
『百合子、ダスヴィダーニヤ 湯浅芳子の青春』をベースに作った芝居。
 老人施設で暮らす湯浅芳子の前に、ロシア留学時代の百合子と芳子も登場する。
 作者は「性的マイノリティへの応援歌をめざしている」と言う。
日時:2016年10月19日(水)~23日(日)
場所:北沢タウンホール小劇場B1F
チケット予約:http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=35714 受付中

★平成28年度昭島市公民館主催男女共同参画セミナー
「だれもが自分らしく暮らせる社会へ ~LGBTとの共生をめざして~」
第1講9/25(日)10~12時 「LGBTの若者、子どもの教育支援」
第2講10/2(日)10~12時 「LGBTから見える性=人生の広がり」
第3講10/30(日)10~12時「LGBTへの偏見・差別の解消~アサーティブな対応で~(1)」
第4講11/6(日)10~12時 「身近な人にカムアウトされたら~アサーティブな対応で~(2)」

【講 師】第1講 NPO法人ReBit・ 山下昴 他
     第2~4講 NPO法人アサーティブジャパン認定講師・沢部ひとみ
【会 場】昭島市公民館・集会室(3F)
【対 象】テーマに関心のある方(市内在住・在勤・在学でなくても可)
【定 員】30人(申し込み順)
【参加費】無料
【申込先】電話042-544-1407(火曜日を除く10時~) または直接公民館窓口へ

-----------------------------------------------------------------------------
▼次回発行は2016年10月上旬の予定です。
-----------------------------------------
▼パフスクール・メールマガジンの配信停止はこちらから
  http://www.freeml.com/ep.umzx/grid/MLC/node/MlcJoinListOrderFront/
 または、件名に「メルマガ配信停止」と書いて、パフスクール事務局までご連絡ください。
-----------------------------------------
▼パフスクール事務局
E-mail: pafschoolmail@yahoo.co.jp
URL: http://pafschool.blog118.fc2.com/
-----------------------------------------
スポンサーサイト

プロフィール

pafschoolstaff

Author:pafschoolstaff
パフスクールへのお問い合わせは、pafschoolmail★yahoo.co.jp まで(★を@に変えてください)

月別アーカイブ

ブログ内検索