記事一覧

5/4開催 自分の困りごとに気づいていますか? ~わたしたちのSOGI問題を言葉にしよう~

TRP_ロゴA_1行組

 パフスクールでは、レインボーウィークの5月4日(金・祝)に東京ウィメンズプラザで、「女性」で、「性的マイノリティ」である自分の困りごとや希望をできるだけ正直に言葉にしてみるイベントを企画しました。

 なんで今さら?と思う人もいるかも知れません。確かにひと昔前にくらべれば、だれもが自分の意見を堂々と言っているように見えます。でも、それは声の大きな人、聞きいい言葉に流されていることもしばしば。つぶやきのような声でも心の底から出た言葉は強い。

当日は、尾辻かな子さん(衆議院議員)と森あいさん(弁護士)をゲストにお招きして、自分の言葉を持つことの大切さについてお話をいただいた後、ワールドカフェという方法で、自分の思いを言葉にしていきましょう!

◆申し込みはこちらから→ http://www.kokuchpro.com/event/pafschool20180504/

pafschool20180504_flyer_L.jpg

【ワールドカフェ形式イベント】
自分の困りごとに気づいていますか? ~わたしたちのSOGI問題を言葉にしよう~


 LGBTの話題がマスメディアで取り上げられたり、職場でLGBT研修が行われたりと、注目される機会の増えている昨今。そんな時代の流れの中で、「かわいそうな人扱い」されたくないがために、常に明るい人、問題がない人を演じたり、自分の悩みに気づかないふりをしたりしてはいませんか? 特に性的マイノリティ女性は、二重、三重にもマイノリティの境遇に置かれ、自分の気持ちを正直に言葉にしづらい立場にあります。

 このイベントでは、ワールド・カフェという方法を使い、SOGI(性的指向・性自認)に関するテーマに沿って、日ごろぼんやりと感じていることを話し合う場を設けます。安心できる場で自分の考えを言葉にすることで、本当の気持ちを自覚し、自分の意識や行動を変えていくことができるはずです。

 ここで出した自分の言葉をプラカードに書いて、5/6のパレードを一緒に歩きましょう!

◆日時: 2018年5月4日(金・祝) 13:00 - 16:30(12:30開場) ※時間厳守!
※はじめにワールドカフェのやり方と場のルールについて説明しますので、開始時間に遅れないよう、時間に余裕をもってご来場ください。
◆会場: 東京ウィメンズプラザ 視聴覚室(東京メトロ表参道駅B2出口から徒歩7分)
  http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/outline/tabid/136/Default.aspx
◆参加費: 1,000円 ※当日受付でお支払いください。
◆定員: 40名(テーマに関心のある人なら誰でも参加できます)
◆申し込み: http://www.kokuchpro.com/event/pafschool20180504/
※当日になって参加される場合でも上記URLからお申込みをお願いします(5/4 12:00まで)
※キャンセルされる場合には、キャンセル待ちの方が繰り上げになるよう、お早めにご連絡ください。
◆主催: パフスクール(セクシュアルマイノリティ女性の団体です) Twitter: @pafschool

《今回のテーマ》
◎「女性」であり、性的マイノリティであることで、どんな困りごとがありますか?
◎その困りごとはどうして起こると思いますか?
◎自分は具体的にどうしていきたいですか?

“ワールド・カフェ”って何?
 ワールド・カフェとは、カフェのようにリラックスできる環境で、テーブルにつくメンバーの組み合わせを替えながら、テーマに集中して話し合う方法のこと。4~5人という少人数での会話を、メンバーを替えながら重ねていくことで、参加者全員で話したかのような気づきを得ることができます。1995年に米サンフランシスコで、会議前のコーヒーブレイクの会話がきっかけとなって、この方法が誕生しました。

【ゲスト・プロフィール】 

尾辻かな子さん(衆議院議員)
LGBT政策情報センター代表理事。1974年生まれ。2003年、大阪府議会議員に28歳で初当選。2005年に『カミングアウト~自分らしさを見つける旅』(講談社)を出版し、同性愛者であることをカミングアウト。参議院議員を経て、2017年10月、衆議院議員に当選。立憲民主党副幹事長、つながる本部事務局長、ジェンダー平等推進本部事務局次長、SOGIに関するPT事務局長。社会福祉士、介護福祉士。誰も置き去りにしない社会をめざして活動中。http://www.otsuji.club/

森あいさん(弁護士)
くまにじ」(熊本をセクシュアルマイノリティにとっても、住みやすいところにするグループ)メンバー。弁護士。同性婚人権救済や同性パートナー在留訴訟の弁護団員。「暴力 DVは異性間だけの問題か?」(『セクシュアリティと法 身体・社会・言説との交錯』法律文化社収録)、共編著『セクシュアル・マイノリティQ&A』等


東京レインボープライド2018 フロート出展決定!
5/6(日)のパレードに、ラブピースクラブ、どろぶねと共同でフロート「日本Lマーチ」を出展することになりました。一緒に歩いてくれる仲間を募集します。詳細はパフスクールのブログ、Facebook、Twitterで告知します(準備中)。

【このイベントは東京レインボープライドに協力しています】
TRP_ロゴA_1行組

スポンサーサイト

プロフィール

pafschoolstaff

Author:pafschoolstaff
パフスクールへのお問い合わせは、pafschoolmail★yahoo.co.jp まで(★を@に変えてください)

月別アーカイブ

ブログ内検索