記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パフスクール申し込み

予約申し込み方法  申し込み方法が簡単になりました!

次のパフスクール申し込み送信フォームに必要事項を記入して、メールで事務局までお送りください。郵便局で受講料を振り込んで、事務局からの予約受付完了メールを受け取ったら予約完了です。

パフスクール申込み送信フォーム

この申し込み送信フォームをメールにコピーして貼り付け、必要事項を書き込んだ上、次のパフスクール事務局メールアドレスまでお送りください。

[パフスクール事務局 Eメールアドレス]  ( pafschoolmail★yahoo.co.jp ★を@に変えて送信)


[パフスクール受講申し込み送信フォーム]

1 お名前 :

2 ふりがな :

3 住所: 〒  

4 電話番号 :

5 FAX番号:

6 E-mail:  

7 受講希望講座と講師名:

8 パフスクールをどこでお知りになりましたか? 次の中から選んでください。
 サイト  チラシ  知人友人  その他(            ) 

9 その他 ご希望、ご質問などありましたらお書きください。
※パフスクールは講師の一方的な話でなく、受講生との交流を重視しています。あらかじめお寄せ   いただく質問は講師にとってとても励みになります。どしどしご質問、ご希望を寄せてください。

[2008年後期講座一覧]
 
●  雨宮 処凛 「生きさせろ! ビンボーと孤独の罠をぬける」
   120分×1回= 前売2500円 当日3000円 (ペアチケット 前売4500円 当日5400円)

● 中村 美亜 「性の呪縛をとく」
   120分×3回=7500円

● 金城 理枝 「セクシュアル・マイノリティのためのカウンセリング入門・実践編」
150分×5回=12500円

● 花崎 攝 「自分をひらき 他者とつながる ~演劇的ワークショップ~」
全3回( 150分×1回、240分×1回、360分×1回)= 7500円


予約受付までの流れ

 1(受講生)ご希望の講座を選択し、上記送信フォームで予約申し込みをしてください。
     ↓
 2(受講生)ご希望の講座の受講料を、下記のゆうちょ銀行振替口座に振り込んでください。申し訳ありませんが、振り込み手数料は各自ご負担ください。
 なお、ご入金の確認には土日祝祭日をのぞき、中4日はかかります。余裕をもってお振り替えください。お急ぎの場合や、銀行振り込みをご希望の場合は、申し込み送信フォーム「9 その他」の欄でその旨、お知らせください。折り返し、事務局から銀行の口座番号をお知らせします。

    口座番号  00160―2―582562  口座名義 パフスクール
     ↓
 3(事務局)ご入金の確認がとれ次第、予約受付完了のお知らせをメールでお知らせします。
     ↓
 4(受講生)振り込み証書または領収書は保管して、講座当日にご持参ください。
なお、お急ぎの場合は、振り込み証書をパフスクール事務局宛(FAX番号:03-3334-4734)にFAXで送っていただきますと、予約受付が優先的に完了します。

 事務連絡について
 1 事務連絡は基本的にメールで行います。
 2 FAXや郵便での連絡をご希望の方は申し込み送信フォームの「9 その他」の欄にその旨ご記入ください。
 3 FAXや郵便での受講申し込みは、上記の申し込み送信フォームをワードなどにペーストし、必要事項を書き込んだ上プリントアウトし、パフスクール事務局FAX専用番号 03-3334-4734 へ送信してください。
 4  電話でのお問い合わせは、パフスクール事務局 090-6560-4804(携帯電話) へ!
電話でのお問い合わせはすぐに対応できないことがございますので、メッセージをお残しください。


 ご注意
1  いったん納入された受講料は、いかなる理由でも、払い戻しや次期への振り替えはできません。
2 各講座は定員になり次第、受付を終了します。早めにお申し込みください。

スポンサーサイト

プロフィール

pafschoolstaff

Author:pafschoolstaff
パフスクールへのお問い合わせは、pafschoolmail★yahoo.co.jp まで(★を@に変えてください)

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。