記事一覧

2008年前期講座・中間レポート

 東京もやっと梅雨明け。毎日暑い日がつづきますね。
 
パフスクールの前期講座は、辛淑玉さんの「マジョリティを巻き込む法」、遠藤智子さんの「選挙で地域を自分のものにしよう」、黒澤亜里子さんの「『往復書簡 宮本百合子と湯浅芳子』を読む」の3講座が好評のうちに終了し、現在、金城理枝さんとAGPの女性メンバーによる「セクシュアル・マイノリティのためのカウンセリング入門」が2回目を終わったところです。

スタッフは来週あたりから後期講座の準備に取りかかろうとしています。

前期受講生の感想もこれから少しずつご紹介していきます。お楽しみに!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pafschoolstaff

Author:pafschoolstaff
パフスクールへのお問い合わせは、pafschoolmail★yahoo.co.jp まで(★を@に変えてください)

月別アーカイブ

ブログ内検索